生地について

生地の管理番号について

マテリアルセンターのWEBサイト内の素材データベースに登録されている生地には、カテゴリー別に管理番号を付けております。

管理番号

最初のアルファベット一文字は、生地のカテゴリを示し、上記の分類表のとおりABCDEFGHで表しています。
次の 「17」 は登録年度を示し、例えば2017年に登録された生地サンプルであれば、「17」、2018年に登録された生地サンプルであれば「18」となります。
ハイフンの後の数字は連番となっており、登録した順に 「000001」「0000002」 と管理番号が付与されます。
これらの生地サンプル管理番号は、データべース内で重複することはありませんので、お問合わせの際に、管理番号をお伝えいただければ、より詳細な情報を提供することが可能となっております。

生地のカテゴリー分けについて

マテリアルセンターには10 万点以上の素材サンプルを展示しております。資料館で膨大な種類の生地からお気に入りの生地を見つけるのはとても大変です。したがって、展示素材カテゴリーに分け、ブロック毎に色分けして区分することにより、いち早くお気に入りの生地にたどり着けるよう管理しております。

生地の管理については、カテゴリ毎の生地のボリュームに応じてマテリアルセンター独自の方式によって以下の表の用にカテゴリ管理を行っております。実際にご来館いただいた際も、このカテゴリをもとに生地を探索していただくことができます。

A 梳毛 無地 および 無地ライク 梳毛。原毛を梳いて作った糸。長さは4インチ、10cm程度の糸で織った。織物が梳毛織物。ウーステッドとも言う。サージ、ギャバジン、メンズスーツ等。
B 梳毛 柄物(チェック、ストライプ、ジャカード、プリント、ファンシー、加工物) 梳毛。原毛を梳いて作った糸。長さは4インチ、10cm程度の糸で織った。織物が梳毛織物。ウーステッドとも言う。サージ、ギャバジン、メンズスーツ等。
C 紡毛 無地 および 無地ライク 原毛を紡いで作った糸。長さは2インチ、5cmまでの短い繊維の糸で織った織物が紡毛織物。フランネル、メルトン、ツィード等
D 紡毛 柄物(チェック、ストライプ、ジャカード、プリント、ファンシー、加工物) 原毛を紡いで作った糸。長さは2インチ、5cmまでの短い繊維の糸で織った織物が紡毛織物。フランネル、メルトン、ツィード等
E 天然繊維 無地 および 柄物 全般 植物繊維としては綿、麻、和紙等。動物繊維としては絹、羊毛、山羊類(モヘア、カシミア)らくだ類(キャメル、ビキューナ、アルパカ)兎毛(アンゴラ)等。
F 化学繊維 無地 および 柄物 全般 化学繊維。再生繊維としてはリセヨル、レーヨン、キュプラ、とうもろこし繊維、大豆繊維等。半合成繊維としてはアセテート、トリアセテート、プロミックス等。合成繊維としてはポリエステル、ナイロン、アクリル、ビニロン、ポリウレタン等。無機繊維としては金属繊維、ガラス繊維、炭素繊維、岩石繊維等。
G 資材系 革、パイル、タオル、レース、刺繍、テープ、ボタン、不織布、ファスナー等 衣料用生地以外の物全般。若しくは加工物全般。
H ニット 無地および柄物全般 丸編みとして(ジャージー)、カットソー、Tシャツ、肌着等。経編みとして(ラッセル、トリコット、ミラニーズ)、スポーツユニフォーム等。平型編みとして横編み、セーター等。ホールガーメント編み(無縫製)等。手編として、セーター、手芸等。